著作権登記-【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート

著作権登記

著作権は完成した作品が法律により保護されると言うことです。所属国の法律を保護されるだけではなく、所属国と公約を締結した国にも保護されます。作品が完成された後、素早く関連機構に登記して、作品の所有権を確定し、将来は著作権のトラブル防止には役を立ちます。その他、所有者は著作権の転売及び使用権譲渡より様々の利益を得ることができます。

国際公約

  • 《ベルン公約》
  • 《国際著作権公約》
  • 《ジュネーブレコード公約》
  • 世界貿易組織の《貿易関連知的財産権協議》
  • 《世界知的財産件組織著作権条約》
  • 《世界知的財産権組織上演及び音楽製品条約》

作権のメリット

  • 著作権のトラブルの証拠となる
  • 可以公开上演、口述、上映、メディア、編集、コピー又は翻訳の形で経済利益を生じる
  • 技術出資より経済利益を生じる
  • 著作権使用及び委譲より経済利益を生じる

我々のサービス

関連サービス

  • 著作権保護に対するコンサルティング
  • 著作権の委譲、許可、抵当など関連サービス
  • 司法行政保護の申請
  • インタネット知的財産トラブルの処理

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading