香港投資移民-―【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート
    分かち

香港投資移民

特別説明

梁振英香港特首は2015年1月14日に、2015年の施政報告を発表しました。「資本投資者入国計画」を一時停止する内容がありますので、康栢は香港投資移民サービスを一時停止することにします。最新の香港投資移民の政策については、必要な場合、お問い合わせください。

外資を引き受け、香港の競争力をアップするために、香港政府は2003年から「外資投資者向けの移民プラン」を推進しました。香港投資者及び被扶養者は対象条件に見合った場合、香港の永住権を許容されます。毎年申請人数の上限は設定しておりません。投資者はあらゆる投資資産類から自分のプロジェックトを選べられます。必ずしも香港で業務の展開或いは提携する必要はありません。

香港投資移民メリット

  • 移民条件は比較的にゆるいです。言語、学歴、技術などに対する要求はありません
  • 移民手順は簡単、移民官による面接がない為、人による個人差もありません
  • 配偶者及び18歳以下の未婚且つ扶養中のお子様は同時に移民申請可
  • 香港特別行政区のパスポートのお持ちの方はノービザで150個以上の国家と地区に入れます
  • 永久居民身分証明書を申請する前に、元国籍の身分を保有できますから、元国籍で生活と仕事に影響を与えない
  • 正式許可が下りてから香港の医療及び教育福祉を受けられます
  • 出産制限なし、香港で誕生した子女は香港特別行政区のパスポートの獲得ができ、香港住民の待遇が受けられます
  • 香港の税制は簡単且つ優遇

弊社のサービス項目

  • 投資移民の申請に協力
  • 投資移民審査
  • 資産査定
  • 香港金融市場投資サポート

対象者

  • 外国国民(アフカニスタン、キューバ、北朝鮮国民は除く)
  • マカオ住民
  • 中国籍且つ外国の永住権を持つ方
  • 無国籍、ただ外国で永住権を持つ方
  • 台湾住民

申請条件

  • 18歳以上且つ犯罪記録なし
  • 申請提出前二年間続き個人資産1,000万香港ドル以上所持
  • 入管に申請書提出の6ヶ月前あるいは申請仮許可後6ヶ月以内、1,000万以上を香港政府が許可した投資項目に投資必須。投資期間は7年、7年以内香港から資金を撤去不可

投資資産許可種類

  • 債券
  • 残高証明
  • 劣後債
  • 対象となる集団投資計画(CIS)、関連のリストは次のページを

申請所要資料

  • 申請表
  • 個人身分証明資料
    • 身分証明書
    • 所在国或いは地域パスポート
    • 戸籍謄本コピー (中国内陸地域及び台湾居民が適用する)
    • 結婚証明書コピー
    • 結婚証明書認定書 (中国内陸地域居民が適用する)
    • 出生証明書コピー
    • お子様出生証明書認定書 (中国内陸地域居民が適用する)
  • 個人資産資料
    • 不動産:不動産産権書、不動産査定報告
    • 会社:営業許可証、会社定款、監査報告書/財務表
    • 銀行残高/株/債券:過去24ヶ月取引明細書
    • 香港公認会計士事務所より発行した資産証明報告書

申請手順

  • 過去24ヶ月の資産額は1,000万香港ドルの規定と合うかを評価しかつ報告を提出。
  • 身分変更で、外国国永久住民身分証と証明書を申請(適用すれば)
  • 申込書を記入で、関連書類とともに入国管理局へ提出
  • 入国管理局より原則性許可通知書を取得
  • 3ヶ月有効の「滞在ビザ」が発行される
  • 投資計画を作成する
  • 入国管理局へ投資資産を申告する
  • 入国管理局より許可されてから、24ヶ月「滞在許可証」を取得及び香港IDカードを申請する
  • 2年ごとに滞在延期を申請及び入国管理局へ投資明細を提出
  • 満7年後、申請者、配偶及び被扶養者は香港永久住民として資格を取得

申請時間

約10-12ヶ月「滞在許可証」を取得できる

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
康栢サービスパンフレット
康栢サービスパンフレット

詳細を閲覧

香港公司名称検索

今すぐ

Loadding...loading
Loadding... loading
Loadding... loading
諮問
電話
メール