中国特許申請-【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート
    分かち

中国特許申請

中国特許法規の要求より発明や実用新型に特許を与えるには、斬新さ、創造性及び実用性の特徴を持たなければならないです。外観設計は申請の前に国内外の出版物に公開ていた、もしく国内で使用されたことがある前提条件があります。

中国に居住権及び営業所がお持ち外国人、外国企業及び外国組織が特許を申請する際、特許の代理機構に委託しなければならないです。

申請種類

  • 発明特許:製品、方法及びそのた改革のため、新技術方案の提案書。
  • 実用新型特許:製品の形状、構造及び新技術の方案
  • 外観設計特許:製品の形状、図案及び色彩、もしく特有な美観感覚を有する設計。

優先権

特許申請人が同一発明或いは実用新型を外国で初めての特許申請日より12ヶ月以内(外観設計は申請日より6ヶ月以内)、また中国で特許申請をした場合、外国と中国が締結した協議或いは共同参加した国際条約によって優先権を持ちます。

所要資料及び有効期間

種類 所要資料 有効期間 備考
発明特許
  • 発明の名称
  • 申申請人の名前、住所
  • 発明者の名前、住所
  • 特許の書類*
登記して1年後、毎年一回更新、最長20年 国際検索及び審査が必要、申請時間が長いが、保護される権利が大きい、年数も長い
实用新型
  • 発明の名称
  • 申請人の名前、住所
  • 発明者の名前、住所
  • 特許の書類*
申請交付日から1年後延長申請、最長10年 形式審査のみため、発明特許より速いが、保護される権利が比較的に小さい
外観設計
  • 設計の名称
  • 申請人の名前、住所
  • 設計者の名前、住所
  • 製品の図面
  • 外観設計の概要の説明
申請交付日から1年後延長申請、最長10年 外形のみ保障、技術面は保護されない
特許書類*
  • 権利要求書:特許書類には最も重要な書類、特許の保護技術及び保護範囲の説明
  • 摘要:特許の主要技術の概要
  • 説明書:文字形式で特許技術の明細や特典を説明
  • 添付図面:図面形式で特許の構造や明細を説明

政府補助金申請

中国財政局は中国申請人が国外での特許申請のため、援助金を設けています。外国特許申請が成功した場合は最高10万元を奨励します。

貴方がこの援助金を申請希望の場合は、是非弊社にご連絡して頂き、無料で申請資料準備及びコンサルサービスをご提供させていただきます。

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading