ハイテク企業の認定 -【香港康栢会計士事務所】
    分かち

ハイテク企業の認定

経済モデルの転換アップを促進するために、中国政府は一連の優遇措置を発行した、ハイテク企業を申請することを励ます。ハイテク企業のは《国家重点支援のハイテク分野》の中に、継続で研究開発と技術成果の転化を行って、企業の核心、自主な知的財産権を成形する、それ基づいて経営活動を展開します、中国以内(香港マカオ台湾地域)に設立した住民企業です。

許可を得た企業は15%の企業所得税税率優遇及び他の財政手当政策が受けられる、また、国家レベルの資質なので、企業科技研究管理レベルと企業ブランドの影響力と竞争力を高めることができます。

認定要求

  • 設立一年以上
  • 重要な知的財産権を持つ
  • 企業の重要な製品或いは提出するサービスが技術(《国家重点支援のハイテク分野》規定範囲)に核心なサポートできる
  • 研究と関係技術開発活動をする科技人員が企業当年職員総数の割合の10%以上
  • 近三年(実際経営期間が三年未満の場合は、実際の経営時間より計算する)の研究費用総額と当期売上収入総額が要求の割合に合うこと
  • 近一年の先端技術製品或いはサービス収入が企業当期総収入の割合の60%以上
  • 企業創造能力評価が相応の要求に合うこと
  • 近一年に重大な安全、品質事故或いは厳重な環境違反がないこと

申請資料

  • 登記証明書
  • 知的財産権資料、研究項目立つ証明、科技成果の転化、研究開発の組織管理等の資料
  • 企業の先端技術製品やサービスの重要な技術及び技術指標、生産許可、認証許可と関係資質証明書、製品品質検査報告等の資料
  • 企業職員と科技人員状況説明及び社印をした科技人員情報表
  • 国家ハイテク企業が認定された決算機構より発行した企業近三年の研究費用と近一年先端技術製品或いはサービス収入の専用監査、承認報告、及び開発活動の説明資料 
  • 仲介機構が承認した近3年の財務会計報告(会計報告表、報告表の備考と財務状況説明書を含め)
  • 近三年企業所得税年度納税申告表

有効期間

三年間

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
知的な財産権サービス
知的な財産権サービス

詳細を閲覧

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading