企業融資、BOT融資、ベンチャーキャピタルの導入—【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート

BOT融資

BOTは「BUILD-OPERATE-TRANSFER」の略称であり、即ち「建設-経営-移管」です。BOT融資というのは、政府と民営の財団のプロジェクト会社と特許権協議を締結し、プロジェクト会社が資金を集めて公共基礎施設を建設することです。プロジェクト会社は特許経営期間に施設を保有し、運営します。サービス料金の徴収によって、投資の回収と貸付金の返済を図り、その上、合理的な利益を獲得します。特許経営期が終わったら、施設を無償で政府に移管します。

BOTの融資に当たって、特許、建設、経営、移管の四段階において損失が発生する可能性がある為、専門の融資顧問を通してリスクを分析し評価し、適切な方式にてリスクを回避することによってプロジェクトの正常運営を保証することが肝心です。

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
康栢サービスパンフレット
康栢サービスパンフレット

詳細を閲覧

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading