新興業及び革新産業会社の上場制度-【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート
    分かち

新興業及び革新産業会社の上場制度

香港は世界でリードしている新株の集金市場である、香港の金融中心の競争力をアップする為に、香港連交所取引所有限会社(以下連交所とする)は《ボード上場規則》に三つの章を新しく追加して、異なる投票権組織の会社の上場とボード上場で財務資格テストに通過出来なかった生物科技会社、及び香港で第二上場とする中国及び国際会社へ新しい上場の便利ルートを提供出来る。関係内容は以下の通り:

異なる投票権

上場要求

  • 会社の市値は以下の一つに合致しなければならない:
    • 400億HKD以上;或いは
    • 100億HKD以上、最近一年度の監査報告書の収入が10億HKD以上。
  • 同株同権株主は10%以上の資格に合う投票権を持つこと。
  • 違う投票権受益者の投票権は発行人株主大会に普通株式で任意議案を決議するの投票権の10倍を超えてはいけません。
  • 違う投票権の受益者は上場する時会社の役員成員とする必要です。
  • 違う投票権の受益者の株式は10%以上を持つ必要です、10%に足りなく、大きい金額に及ぶ場合(例:予期市値800億HKDを超えた)、連交所は状況により納得します。
  • 会社は全ての上場資料、定期財務報告、確認書、お知らせ及び公開の頁に「異なる投票権でコントロールする会社」と提示します、上場資料及び定期財務報告の目立つ位置に投票権組織、採用の根拠と関係のリスクを記載される必要です。
  • 株式名前の最後は「W」で標識する。

今後の運営管理

  • 違う投票権の株式の実際所有権或いは経済利益が他の人へ譲渡する、もしくは株式に有している投票権利のコントロール(代表或いは他の方法によって)が他の人へ譲渡する時、その株式に有している違うの投票権は終了になります。
  • 違う投票権が普通株式へ転換する時は1:1の比率で行います。
  • 同株同権株主株主が株主特別大会を開催して、及び会議議程に議案を追加することが出来ますが、最低株主支持率は発行人株式が保有している投票権「1株一表」の10%を越えられないこと。

生物科技会社

  • 会社は以下の規定に合致しなければならない:
    • 連交所に上場に適している及び生物科技会社として上場する身分を証明する;
    • 上場する時の市値が15億HKD以上;
    • 上場する前に同じ管理部門が現有業務を2つ以上の会計年度経営して;及び
    • 十分の運営資金(申請人初回上場で貰った金額を計上する)、上場資料発行日期から計算して、12ヶ月の支出の125%以上を支払えること。 
  • 会社は上場資料に戦略の目的、各コアプロダクトの詳細、開発経験詳細、核心的な製品に関係がある現金経営コストの予算、特定リスク、一般リスク及び依頼要因等を披露する必要です。
  • 核心的な製品に対して、投資者へ目立つの位置に核心的な製品が最終開設及び運営成功出来ない可能性もあると提示する必要です。
  • 発行した3.75億HKD以上の株式が公衆関係者を持っている、基石投資者へ配偶した株式及び現在株主が購入した株式は公衆関係者が持っているではないです。
  • 上場日程の6ヶ月前に一名以上の投資者より相当数額の第三方投資を貰ったこと、また、初回株式公開する時、投資を撤回していません。
  • 中期(半年度)報告及び年報に開発活動の詳細を記載する。
  • 株式名前の最後は「B」で標識する。

革新産業会社は香港を第二上場とする 

上場要求

  • 連交所に上場に適している、資格があるを証明する。
  • 資格に合う取引所(ニューヨーク、ナスダックやロンドン取引所主市場「高級上場」分類)で上場して、少なくても2つの会計年度で優良な記録を保持していること。
  • 同株同権の非中国発行人が第二上場とする時、見込みの市値は100億元HKD以上が必要です。
  • 違う投票権組織図を採用する及び中国発行人が第二上場申請人とする場合は、以下のいずれかに合致しなければならない:
    • 上場する時の市値が400億HKD以上;或いは
    • 上場する時の市値が100億HKD以上、最近の監査報告書の収入が10億HKD以上。
  • 内緒にて申請提出可能です。
  • 会社定款の条例と香港一般の条例に違って、その条例が会社特有の管理条例としている場合は、上場資料の目立つ位置に披露される必要です。

今後の運営管理

  • 毎年に一回の株主周年大会を行うこと。
  • 少数権益の株主が株主特別大会を開催して、及び会議議程に議案を追加することが出来ますが、最低株主支持率は発行人株式が保有している投票権の10%を越えられないこと。
  • 決算の会社は出席する代表を委任して、或いは会社の代表が株主周年大会及債権者会議に出席する権利があります、出席した代表は他の株主に同等の権利を有する。

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
康栢サービスパンフレット
康栢サービスパンフレット

詳細を閲覧

香港公司名称検索

今すぐ

Loadding...loading
Loadding... loading
Loadding... loading
諮問
電話
メール