個人で出入国記録をプリントする -【香港康栢会計士事務所】
    分かち

個人で出入国記録をプリントする

個人で出入国記録をプリントします:

  • 中国公民(香港、マカオ、台湾を含め)が本人の有効出入国証明書もしくは住民身分証明証を持って、全国の出入国管理の検査機関もしくは地(市)級以上の公安機関出入国管理部門へ行って書面で申込みます、出入国記録をプリントします。出入国記録情報は出入国管理の検査機関が職責履行の過程において貰った情報です、出国、入国人員の姓名、性別、出生年日、通行証明証の名前、通行証明証の番号、出入国時間、出入国口岸、交通方法等の情報を含めております。
  • 市民が特別な状況にあり、入退出記録を個人的に照会することができない場合、市民は他人に代わってそれを処理するよう委託することができる。

出入国記録をプリントする時必要な資料:

  • 《出入国記録をプリントする申請表》を記入します(康栢が提出する)
  • 申請人本人の出入国証明証(香港、マカオ、台湾の人員は往来通行証(回郷証))若しくは住民身分証(原本とコピー)
  • 委託された人の住民身分証(康栢が提出する)
  • 申請人と委託された人がごサインした委任状原本が必要になります(康栢が提出する)

出入国記録をプリントする期間

最長近5年の出入国記録をプリント出来ます。

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
康栢サービスパンフレット
康栢サービスパンフレット

詳細を閲覧

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading