海外会社設立、オフショアカンパニー設立、バハマ会社設立、免税会社、海外法人口座、海外会社の税制—【香港康栢会計士事務所】日系企業サポート

バハマ会社

概要

バハマは英連邦の独立メンバーであり、1973年に独立し、カリブ海からアメリカのフロリダ東南部海域までの7百の島より構成されます。

バハマの会社法例はバージン諸島の「バハマ国際商業会社法」をベースとした「国際商業会社法」に管理されます。「バハマ国際商業会社法」には特別用途を持つ商業工具(SPV、例えば、期限限定会社)が許されます。

メリット

  • プライバシー保護のため、株主と取締役の情報については公開されません
  • 税務申告と納税の必要がない
  • 受益者の申告が必要としない
  • 財務状況を申告する必要が無い
  • オフショアカンパニーの税金が免除される他に、財産相続と贈与税が課されない

設立条件

  • 最低1名の株主と取締役(国籍制限無し、法人でも個人でも可)が必要です
  • 社印を会社登録署に登録すること

標準登録資本金

  • 50,000USドル

必要資料及び時間

  • 会社中文、英語の名前
  • 役員、会社設立する人の身分証明書もしくはパスポート原本、或いはCPA資格を持つ会計士、弁護士、公証人が認証した書類
  • 役員近3月内の住所証明(例:銀行ステートメント、電気代やガス代、固定電話の請求書等)原本、或いはCPA資格を持つ会計士、弁護士、公証人が認証した書類
  • 登記必要の時間は約30営業日(資料頂いてから審査通過後)

業務についてのお問い合わせは、当社の日本語サービス課までご連絡ください。

以上の内容に対するお問い合わせは、下記のフォームにご記入ください。*入力必須項目

男性の方     女性の方    
認証コード  
  
姜婷 (ビジネス )
+86 755 8828 8793
康栢サービスパンフレット
康栢サービスパンフレット

詳細を閲覧

今すぐ

諮問
電話
メール
Loadding... loading
Loadding... loading